2009年8月24日月曜日

小川山クライミングキャンプ無事終了



8/20(金)〜21(土)に長野県川上村で開催した「小川山クライミングキャンプ」が無事終了しました。

初日の夜に少しまとまった雨が降りましたが、クライミング中は雨にたたられることもなく、とくに2日目はカラッと爽やかな晴天に恵まれました。

クライミングを毎週練習している子どもたちもいれば、もちろんはじめてクライミングをするひともいましたが、みなさんそれぞれにたっぷり楽しんでいました。
そんななかでも、はじめはクールだったおかあさんが、一度途中で下りてきてから「悔しい!」とリベンジに燃えていた姿が印象的でした。
いっぽうで、クライミングそっちのけできれいな川で遊ぶことに熱中した子たちもおり、廻り目平の日本離れした自然のなかで、それぞれの時間を楽しんでいたのもまた微笑ましく思えました。

帰りのバスの車中でのこと。
スタッフは中央高速お約束の大渋滞に巻き込まれないようやきもきしていたのを尻目に、子どもたちはひとときでも長く過ごしたいために「渋滞して、渋滞して!」のコール。
冗談じゃないよと思いながら思わず苦笑。
楽しかったんですね、きっと。

次回のクライミングキャンプは、9/20(日)〜21(月・祝)に、奥多摩の川井キャンプ場と御嶽で行います。
世間は5連休ですが、渋滞とは無縁に近辺でクライミングにチャレンジしたいひとをお迎えします。
ぜひみなさんも、シンプルで楽しい体験をしてみてくださいね!

写真は2日目に行ったフェニックスという岩場。日本離れしているでしょう?

Prague Ska Conspiracy "Life On Ropes"