2010年4月15日木曜日

「アリューシャン・エクスベディション」写真展のご案内


シーカヤッカー、関根政人さんからメールをいただきました。
関根さんがシーカヤックで訪れたアリューシャンの島々の写真展が、ゴールデンウイーク明けから1週間、神田で開催されるということ。
その後は、展示会場を札幌に移します。

この遠征のことは、関根さんからのメールではじめて知りましたが、知床在住で登山家でもあり、日本におけるシーカヤックのパイオニアのひとりでもある新谷暁生(しんやあきお)さんがリーダーだったんですねぇ。昨秋、弊団体の活動でお世話になった伊勢のシーカヤッカー・柴田丈広さんも「新谷さんといっしょに漕ぐと背筋が伸びる」と形容するほどの方です。

写真中、密教の神具とも見まごうパドルは、なんと2分割できるアリュートパドル
アリューシャンに棲む魔物を平伏させて、活路を拓いてきたことでしょう。

展示されるであろう写真の一部、あるいは写真の概要がこちらからご覧いただけます。
私は、写真家・東松照明さんの「波照間」という写真を思い出しました。

写真を見ているうちに、艇の底をたたく波の音が聞こえてきそうです。

東京での同展の開催は次のとおりです。
会期:2010 5/6〜5/11 11:00〜19:00
会場:千代田区神田小川町3-6
ICI Club 6階