2010年8月31日火曜日

奇跡の乗り物・自転車バンザイ!

早朝に三原山へ登る。富士山が応援してくれました。
一昨日8/29の夜発の今夜戻りで伊豆大島に行ってきました。
目的は9/24~26に実施予定の「伊豆大島サイクリングキャンプ」の下見です。
すでに過去2回同内容の活動を実施して、ご参加者にご好評をいただけました。
今回は、いままでとは違うルートで伊豆大島の魅力をお伝えすることができるかどうか、確認をしてきました。

この2日間は1日1本、自転車でエンヤコラと三原山(標高0mから650m付近へ)と登り、ガガガ〜ンと下ってきました。
灼熱の太陽を避けるため、早朝から行動しましたが、それでも山頂近くの溶岩砂が際限なく広がる荒野はまさにデスゾーン。がんがん日射にあぶられました。でも、もし日が翳って風がひと吹きすれば今度はからだが急激に冷える。自然のパワーを否応なく実感させられる場所です。
下ってきたのちは元町にある大島町営の「無料」の海水プールでからだのほてりを冷やしました。
1日目のライド。外輪山の白石山がハワイの風景のよう。

それにしても、この2日間で感じたのは「自転車は奇跡の乗り物」だということです。
人力ですばやく自然のふところ深くに入り込んで、さらに下りのときには浮遊感をともなうエクスタシーさえ感じるようなMTBの魅力をみなさんにお伝えしたい!
 ↓ ↓ ↓
自然の偉大さと自転車の魅力を実感できる「伊豆大島サイクリングキャンプ」はあと数名様のお申し込みを受けられますよ!

この下見の成果をどう当日の活動に落とし込むかは、数日の「熟成期間」が必要な気がしています。
「材料の仕込み」はじゅうぶんしてきましたよ♪

それにしても下見は肉体労働。でっかい青あざ作って帰ってきました。

Jimmy Buffett "Volcano"