2010年10月9日土曜日

第2回「親子で楽しむお絵描きテント」募集開始

昨年の「ラクガキ天使」♪

今年のテント! → 多摩川のかわらによく合います。
塗り面の高さを低く、構造をシンプルにして子どもたちがラクに描けます。

今年のテントの布地とペンキの相性をチェックしていると…

こんな飛び入りさんがいらっしゃいました♪

河原に張ったテントのまっさらな布地に、思いっきり落書きやお絵描きをしよう!
こころを解放してのびの〜びと、ね!

 昨年実施した様子は → こちら

今日は、10/23に実施する「親子で楽しむお絵描きテント」の下見をしてきました!
下見に最高の条件の強い風。
え、どうして下見のときに強い風がいいかって?
風が強くてもテントが持ちこたえられるか、テストできるからです!
とうぜん、持ちこたえましたよ。すごくシンプルでワクワクするテント。
柳の下で風をはらむテントの内側に入ると、記憶の底にある「意識しない記憶」が呼び起こされるような…!
ぜひ、親子でいちにち楽しんでくださいね!

●22年度子どもゆめ基金助成活動
'10 10月23日(土)雨天順延 →11/3(祝)
集 合:小田急線「和泉多摩川駅」西口改札外 09:30(14時00分解散予定)     
対 象:思いっきり遊んでみたいひとならばだれでも! 小さなお子さんでも参加できます。
活動地:小田急線「和泉多摩川」駅下車 徒歩4分 多摩川自由ひろば(多摩川河川敷)
参加費:親子2名で2500円(親1500円、子1000円)
定 員:20人 締切:10/14(木)
活動の目的
 ・のびのびと落書きをして、こころを解放しよう!
 ・からだを動かしながら創造する楽しさを味わおう!
 ・描いた落書きはテントになってその場で遊べるし、散歩するひとたちに見てもらえますよ。
ご注意:
使用するペイントは有機溶剤不使用で小さなお子様にとってもきわめて安全なものですが、目に入ったり誤飲したりするともちろん危険です。また乾燥後は取れにくいですので、あらかじめご了承ください。
持ち物:汚れて捨ててもよい服と靴。お弁当と飲み物。レジャーシート、シャワーキャップ、着替えなど。

ご協力:ターナー色彩株式会社
主 催:NPO法人地球野外塾