2010年10月19日火曜日

豊かな発想でアウトドアが華やぐ!

ぜ~んぶ、参加者のみなさんの装備やお召し物です。(クリックで拡大)

ナイトハイクを実施してびっくりしたのは、参加者の皆さん、ウェアなどの発想がすごく豊かだったことです。
色の使い方がとてもきれい。

お手製の「銀マット」カバーを作ってきた方もいらっしゃり、ビギナーの方々はフレッシュな発想をするもんだなあ、と目からウロコがとれるようでした。
銀マットって、そのままむき出しだとたしかになにかしら味気ないですよね。
ヨガマットのカバーがあるように、銀マットのカバーがあってもいいじゃないですか!
これは、ある意味でビジネスチャンスでもありますよね!

そのほか、レディスのウェアをじょうずに取り込んだお父さんや、ショールを簡単な防寒着として持ってきたお母さんなど、へえ~っと思うような発想があって、とっても刺激されました。

なかにはこんな靴下で歩いていた女の子も! ↓↓↓↓↓

「片方ずつ違う靴下、オシャレ!」と思ってよく見たら、単にかたっぽうを裏返しで履いていたのです。w

指摘したら「いや~~!」といって赤面した顔を手で覆っていました。
女の子は、ホント花がありますね!

Aerosmith "Pink"