2010年12月1日水曜日

「クリスマス飾り作り」下見してきました!

あたたかい日射しに恵まれた昨日、和泉多摩川駅(狛江市)近くの多摩川河川敷で「クリスマス飾りつくり」(12/12実施)の下見を行いました。

この活動では、多摩川河川敷に自生する葛(くず)のツルを丸めて輪を作り、それに木の実やススキ、葉っぱなどで自由にデコレーションしてリースなどを作っていただきます。
少しお金を出せばきれいなリースがいつでも手に入るいま、あたたかみがある手作りの飾りでクリスマスを過ごすことにはお金で買えないぜいたくさがありますね。

飾りつけには、とくにお子さんが楽しめるちょっとした○○(おっと、ヒミツ!)も用意しています。
下見のあと、飾りつけのための○○も仕込んできました。
いい天気に恵まれて、みなさんといっしょに楽しいひとときを過ごせることを楽しみにしています。

写真(昨年の下見時のもの)はテストでいくつか作ったリースの芯。
もっとツルを巻きつければより荘厳に、もう少し少なく巻けばよりかわいらしく、どこに飾ろうかと考えながら自由に作ることができますよ!