2011年1月8日土曜日

松の内も大活躍! リースはエコだ。


昨年12/12に実施した「クリスマス飾り作り」をサポートしてくれたボランティアスタッフの方から、昨晩メールをいただきました。

お正月飾りはそのときに作ったちいさなリースを活用しました、という内容。
上の写真をいっしょに添付してくださいました。

中心の飾りは年末に別に求めたものだそうですが、それとリースを組み合わせたところ、リースが飾りを「見事に引き立てて(メールのまま)」くれたということ。

野で作った小さなリースが、年末と年始に亘って役立ってくれたんですね。

実はわが家でも、そのときに作ったクリスマスリースはお正月飾りとしても再利用しました。
千両の赤い実を飾りつけ、大晦日の夜に玄関に飾ったのです。

一夜明けた元旦の早朝、ガラッと戸を開けると「ピピピピッ」と鳥が啼きながら飛び立っていきました。
こちらも驚きましたが、どうやらお正月飾りにつけた千両の実をついばんでいたようです。

自然なものは、また新たに自然なものを呼び寄せるように思います。
日常のなかに「自然」というスパイスをほんのちょっと取り入れるだけでも、楽しみが増えますよね♪

Yuna "Decorate"