2011年1月23日日曜日

親子いっしょに野点@公園




今日は、新宿区白銀にあるプレイパークに寄らせていただきました。

利用していないテントが3張あったのでお譲りし、テントの張り方をスタッフの方々にお伝えしたのです。

やっぱり公園にテントがあると、アウトドアムードが高まりますね!
小さい子たちががつぎつぎとテントのなかに入っていくのを見て、つくづく「モノは活用してないと」と思いましたね。

それはそうと、今日のプレイパークですっごく楽しかったのが、野点(のだて)。

公園の地べたにブルーシートを敷き、そのうえにおひなさまの赤い毛氈(もうせん)を敷いての野点は野趣満点。
お道具もちゃんとスタッフの方々が揃えられ、そこに子どもたちが列を作ってすわると、まるでちいさな花がぽんぽんと咲いたようです(写真上)。

自分もさっそく列に座りましたが、お茶の席についたことは生まれて初めてでした。

自分がいただくお茶を入れてくれたのはまだちっちゃい女の子(写真下)。
もみじのような手で、見よう見まねでじょうずに淹れてくれました。

自分がお茶をたてる順番になったときにそのお茶を飲んでくれたのは小さな男の子。
「おいしい」と一気飲みしてくれてうれしかった。

野点は楽しいですよ。
この体験を、みなさんにも味わっていただけるように、なにか形にしたいな。

Nat King Cole "Tea for Two"