2011年5月19日木曜日

フラガ神父さま、「やまめし向上委員会」会長にゼヒ!

クリックすると、出版元のドン・ボスコ社の説明ページが開きます。
銀座・教文館ビル4階エインカレムで求めました。(5/17)
自慢ではないですが、衝動買いしないほうです。
「もう少し待ってみよう」って考えて、そのモデルがなくなってしまうことがいくどもありました。
 しかし! 本の衝動買いは多いほうになるかもしれません。

先日、「フラガ神父の料理帳 -スペイン家庭の味-」という本を衝動買いしました。

 この本、内容、体裁、読後感(ナナメヨミ感)ともにほんとによかった!
なんでこの本を買ったかというと、私たちの活動にすぐ投入できそうで、おいしそうなレシピばかりだったから!

料理本は、読んでその気になっても、じっさいに作るとなると意外に苦戦する、あるいはあきらめざるを得ないような料理を掲載しているものも多いのは、たぶんみなさんも経験されているのではないでしょうか。

しかし、この本に出てくる料理のうち、7割くらいはフィールドで、9割くらいは自宅でできそうです。

子どものため、そしてなによりも自分のために、急いでおいしいごはんを作りたいすべての方に。
キモチが疲れて、良質な「オトナの絵本」をぱらぱらとめくりたいと思った方に。
キャンプの食事がカレーや豚汁だけではあきちゃうな、と思っている方に!

この本をお勧めできます。

フラガ神父さまについて、ちょっと調べるとこんなブログが見つかりました。
やっぱり人気者なんですね♡