2011年6月29日水曜日

「奥多摩・はじめての沢歩き」募集開始!

この夏は沢歩きをしてみたいなあ。
足もとを魚が泳いでいたりすると、楽しいなあ。
緑豊かな木蔭でリラックスしたいなあ。
息子やムスメもいっしょにいけるといいなあ。 

そんなみなさんへ。
↓↓↓
'11 7月30日(土) 【満員御礼】
7月31日(日)【満員御礼】
両日とも日帰りで実施。ご都合のよい日を選べます。
<雨天や増水時は中止> 
「奥多摩・はじめての沢歩き」
参加者募集

↓ 
おかげさまで満員になりました。
次の沢歩きのご提案を近日いたします。

8/13(土)と8/14(日)で再設定・募集開始しました。

奥多摩・小坂志川(こざかしがわ)中流は、沢筋いっぱいにきれいな水が流れています。
しかも、すねくらいまでの水量で、大きな滝もない。
 じゃぶじゃぶ、じゃぶじゃぶと、2kmにも渡って沢歩きができて……
子どもでも楽しめる魔法のような場所。

小魚が泳いでいたり、ちょっとした淵で水遊びができたり…
昔話にでてくるようなひとときを体験できますよ!

集 合:JR五日市線・武蔵五日市駅 改札外 08:50 時間厳守
参 考:JR新宿駅発7:44乗車で8:48着 本数少ないのでご注意ください。 
※駅から09:00のバスに乗る(1時間に1本!)のでご注意。

対 象:かんたんな安全説明を理解できる小学生程度からオトナまでどなたでも。
親子連れでもおひとりでも、どなたもご参加できます。
活動地:東京都西多摩郡檜原村
クリックで拡大します。ピンク部分が活動地。
参加費:5000円(交通費は別途実費)
参 考 :新宿〜武蔵五日市780円、武蔵五日市〜笹平520円(大人の場合)
定 員:各日とも8人(最少催行人数5人)→7/31は定員に達しました。ありがとうございます。
締切:7/28
活動の目的
・沢歩きデビューする!
・夏らしく、水に親しむスポーツを楽しもう。
持ち物:◎は必携、○はあればなおよし。
◎飲物(ペットボトルに入れること)・お弁当
◎かんたんな軽食(行動食)
◎タオル
◎動きやすい服
◎軍手
◎ぬれても乾きやすい靴
◎着替え
○ヘルメット(自転車用でもよい)
○わらじ(希望者には実費頒布します。800円くらい)
→わらじは苔で滑る石の上もバッチリ歩けて超快適。
当日の予定
08:50 JR武蔵五日市駅・改札外で集合(参考:コンビニあり)
09:00 五10系統・数馬行きバス乗車
10:00〜 安全説明ののち、沢歩き
14:51 笹平バス停から五日市駅行き乗車
15:20 武蔵五日市駅で解散
主 催:NPO法人 地球野外塾

★お申込者用書類
お申込書
エクセル版(29KB)  
PDF版(32KB)


お問い合わせはお電話/ファクス 03-3785-4617

2011年6月22日水曜日

あなたなら、どの傾斜の壁を登りたいですか?

この問いにワクワクできたあなたは…
「クライミング向き」です!

エ、まだ体験したことがない? それならば
↓↓↓
'11 7月23日(土)
「はじめてのクライミング&スラックライン」
参加者募集開始です

ボルダリングは子どもでもからだひとつで登れるシンプルさが魅力!
ロープクライミングはコワいと思う気持ちをコントロールするフレッシュな体験
 



スラックラインはクライミングとおなじく、奥がふかーい!

クライミングやってみたいなぁ。スラックラインやってみたいなぁ。
でも、初めてだからなんか気が引けるんだよなあ。

親子でやりたいんだけれど、子どもがちいさいからなあ。
そんな悩みスッキリ解決できます!

横浜市鶴見区の「クライミングジム・アラジン」を貸し切って
クライミングとスラックラインの楽しさと奥の深さを体験してみてくださいね!

「この活動の5つのユニークなポイント」
1. 貸切だから回りを気にせずマイペースで練習できる!
2. 未就学の小さなお子さんでも体験できる! 
3. わかりやすく、すぐに安全にクライミングを楽しめる説明 
4. ボルダリングとロープクライミングを一度に体験できる
5. バランス感覚を磨くスラックラインが体験できる




この広いクライミングジムを貸し切りますので、思う存分トライできます。
'11 7月23日(土)
集 合:JR鶴見線・安善駅 改札外 08:30(12時解散)または
 クライミングジム「アラジン」に08:50までに直接集合可。駐車場あり。
参 考:JR鶴見駅発8:20乗車で8:29着 本数少ないのでご注意ください。
クライミングジムの所在地:横浜市鶴見区朝日町1-39

対 象:かんたんな安全説明を理解できる未就学児からオトナまでどなたでも。
おひとりでのご参加もできます。

活動地:横浜市鶴見区朝日町1-39 クライミングジム「アラジン」
参加費:未就学児〜中学生3500円、高校生以上4000円
 高校生以上はクライミングシューズのレンタル料を含みます。
中学生以下は希望者にクライミングシューズをレンタルします(500円)。
定 員:10人(最少催行人数8人)
締切:7/21
活動の目的
・シンプルなスポーツでからだを動かすことを思いっきり楽しもう!
・自分もがんばり、ひとのがんばりを応援することも楽しもう!
持ち物:
◎飲物(ペットボトルに入れること)
◎タオル
◎中学生までは学校で使っている上履き
(大人はクライミングシューズを無料レンタルします。 )
◎動きやすい服
○かんたんな軽食
(ジム内に飲み物の自販機あり。コンビニへは往復10分かかります。)
当日の予定
09:00〜11:00 安全説明ののち、ボルダリングとロープクライミング
11:00〜11:50 スラックライン
12:00 活動のまとめ、解散
主 催:NPO法人 地球野外塾
ご協力:クライミングジム「アラジン」、NPO法人 アラジンクライミング
過去の活動のようすは… → こちらでご覧いただけます。

★お申込者用書類
お申込書
エクセル版(29KB)  
PDF版(32KB)

  キャンセル規定はご一読ください。クライミングジム利用登録書は1〜2ページを参加者分プリントして、必要事項をご記入のうえ当日お持ちください。

お申し込みはお電話/ファクス 03-3785-4617

2011年6月18日土曜日

ドキュメンタリードラマ「カティアとモーリス」今夜放送!


世界的な火山学者であったモーリス・クラフト/カティア・クラフト夫妻。

1991年6月に起きた雲仙普賢岳の大火砕流で、取材中に命を落としました。
あれから、もう20年にもなるんですね。

彼らが撮影した写真は、恐ろしくも美しい火山の姿を伝える「火山からのメッセージ」(山と渓谷社刊)という写真集になっていますが、現在は廃刊でしょうか、入手できないようです。

こういう世界で生きたひとがいることを知る、そして、当たり前のことばでしか表せないのですが、自然のパワーを垣間みる機会として、「カティアとモーリス」をご案内します。

今夜10:00と明日16:30にそれぞれNHK・BSプレミアムで放送されます。
クリックするとNHKの案内ページが開きます。
【追記 : 見終えて】

ふたりのプロフィール、仕事内容などについて、物足りない感じを強く受けました。
NHKの上記イメージ写真も本編中の内容とはほとんど関係がなく、番組の大半は1991年6月3日の大火砕流に向けて秒読み状態の島原のみなさんのようすが中心でした。

それはそれでよいのですが、特段新しい情報があるわけでもありませんでしたし、題名との違和感が残念。

自然災害は、時間とともにどうも「美化」されることが多いような気がします。
犠牲になった方々に報いるためには、より客観的な反省と新しい情報を掘り出す姿勢がなによりも大切だと思います。

死者に鞭打つことを嫌うことは美徳です。

しかし、無念の死を招いた過失からも目を背けてしまうと、亡くなられた方の骸のうえにまた新たな骸を重ねることになりかねない。
それこそが、私たちが避けなくてはならない真の悲劇ではないでしょうか。



2011年6月14日火曜日

「地図にない道を歩こう! 滝子山読図ハイク」参加者募集

 滝子山は山梨県・大月市にある眺望にすぐれた秀峰。
「地図にのっていない道」では豊かな自然林での小冒険が楽しめます。


【5/29に満員となりながら台風で中止した活動を再び!】
中央線・笹子駅から歩きはじめて登ることができる滝子山(たきごやま・標高1620m)。
国土地理院発行の1/25000地図上では道の表記がなく、山の地図では点線扱いの道(難路の意味)で記されている南稜を歩いて頂上を目指します。
赤線部が国土地理院発行の地図には記載されていないルート(クリックで拡大)。

岩稜歩きがあるかと思えば沢沿いの林もあり、変化があって楽しい道ですが、地図をよく見ていく必要があるので地図読みを覚えるきっかけづくりとしてよいコースです。また南稜はブナをはじめ自然林が奇跡のように残っていて、しっとりとすずしい尾根です。

山頂は「秀麗富嶽十二景」に指定されているだけあって、360°の大展望。
広域地図をみながら展望すれば、富士山、道志山塊、南アルプス、大菩薩嶺を経由して奥多摩に向かって北上する山稜を確認できるので、この機会に鳥になった気持ちで首都圏をとりまく山域の概要を体感してください。
きっとこれからの山行がもっと楽しくなりますよ!

山頂からの展望は → こちらからどうぞ♪

'11 7月24日(日) 
集 合:JR中央線 笹子駅 改札外 08:30(18時解散予定)
ご参考:新宿発06:22、高尾始発07:26
対 象:地図をみながら登山をできるようになりたい方ならどなたでも。
小学生高学年以上なら理解できると思います。
活動地:山梨県・滝子山
行 程:笹子駅から南稜経由で滝子山山頂、下山は初狩駅へ。
予想歩行時間7時間。標高差1000m。一部に岩場を含みます。
サポート費:5000円/人 交通費などは実費
ご参考:新宿〜笹子間は全線JR利用で往復3780円。
 ホリデーパスを使うと出発地次第では安く往復可能。
京王線で高尾まで行くとさらに安いが、便数と時間にご注意ください。

お申込書をダウンロード。 
エクセル版(29KB)  
PDF版(32KB)

 
定 員:8人(最少催行人数5人)
活動の目的
・地図を読む動機づけを身につける。
・首都圏をとりまく山域の概念をザックリと身につける。
持ち物:お申込者にご連絡します。
主 催:NPO地球野外塾

お申し込みはお電話/ファクス 03-3785-4617