2011年7月19日火曜日

「DAVOS横浜店でクライミング体験」こんな感じでした。

トラバースゲームで相手陣地に迫りながらジャンケンに負けるお父さん! ザンネン!

3連休、みなさんはどんなふうにお過ごしになりましたか?

私たちは、JR桜木町そばのDAVOS横浜店で、ビギナーのための体験クライミングを実施してきました。

17,18日の両日、それぞれ午後に2回ずつの体験で、30名様くらいのお客さんとごいっしょしました。

わずかなあいだでしたが、真剣な顔あり、大笑いあり、で充実した時間でした。

体験クライミングで私たちがたいせつにしたのは、参加者のみなさんが本能にまかせて登ること。

わが子が苦戦しているのをみて「どうやったらうまく登れるかコツを教えてあげてくれますか?」
とおっしゃったお母さん。
お気持ちはよくわかるのですが、やっているうちにだんだん自分でコツがわかってくるんです。
ダイジョウブ!

少し慣れたら、幅5mの壁を2チームに分かれてトラバース(横移動)しながら相手チームの陣地をアタックするゲームを。

ルールは簡単。
壁の両端から両チーム同時に相手チーム側へトラバース開始。
途中で相手チームに出会ったら、ジャンケンで勝ったほうがさらに進めます。
負けたほうはそこで壁から下り、次のメンバーが応戦するためにスタート。

みなさん大ハマリで、オトナも子どもも顔を上気させてトライ。
奮戦するチームメイトをさかんに応援していました。

短い時間ですが、それまで知らなかったはじめての人と意気投合、チームプレイを楽しんでもらえたようです。

最後にペコリと頭を下げ「ありがとうございました!」と手を振りながら店内に戻るお子さん。
ご自身の小さな頃の外遊びの思い出を語ってくれた、いかにもひとがよさそうなお父さん。
こういうことが私たちの心に深く残るのです。

一期一会ですが、どこか自然のなかでまたお会いできますように!

Coldplay "See You Soon"