2011年10月18日火曜日

はじめてのクライミング&スラックライン 秋その1終了!

親子でそれぞれベストを尽くす時間。
「おとうさん、がんばって!」の声援に、落ちるわけにはいかない(笑)
壁の上でわんこが待っていると、がんばれる!
10/16(日)、夏日となった暑い日に、クライミングジムアラジンで「はじめてのクライミング&スラックライン」を行いました。

2組の親子が参加していただけました。

うち1組は、3歳半の双子さんふたりといっしょのお父さん。
もう1組は、10歳の娘さんといっしょのお父さん。
今回は、お父さんとお子さんという組み合わせでした。

クライミングジムアラジンには、ジムのまんなかにちいさなお子さん用のタワー型の壁が2面あります。
双子さんはこちらからスタート。

はじめは2mくらいの壁のまんなかあたりで「こわい〜」といって飛び降りていましたが、壁のうえに「ソフトバンクのお父さん犬」のマスコットを置いて、「あのわんちゃんを取ってきて」とお願いしたら、ふたりともあっさり上まで登れるようになりました。

フシギなものですね。

もう1組の父娘チームは、クライミングではお父さんが先んじましたが、スラックラインでは娘さんにかないませんでした。

ふたりのお父さんとも、おおいに汗をかいたあとに「明日は(筋肉痛で)仕事できるかな?」と心配しながら、帰っていきました。

実際、昨日から今日にかけて、前腕部などが張っていることと思います。
すっごくがんばっていましたからね。

つぎは、11/13(日)に同じ催しがあります。詳しくは → こちら!

お父さんたち、そしてお母さんたちも、お子さんとごいっしょに新しいスポーツにチャレンジしにいらしてくださいね。

お待ちしています!