2011年10月26日水曜日

テントのなかで本を読んでみたい!

クリックで拡大します。
わくわくできる冒険の本や、えりすぐりの絵本などをテントのなかで読んでみたい、と思いませんか?

無料で、そんな体験をできる機会があるんです。

10/30(日)の14時から16時まで、新宿区立大久保図書館(JR新大久保駅または都営地下鉄東新宿駅から至近)の企画で、大久保地域センターの4階多目的ホールに4張のテントを設営して、楽しい読書イベントを行います。

テントのウォールに自由にラクガキできる「お絵描きテント」も出展。

未就学の小さなお子さんからどなたでも、予約も不要で当日ご自由に参加できます。

このイベントの目的は、秋のアウトドアを演出した空間で読書にいっそう気軽に親しんでいただくことです。
大久保図書館のスタッフのみなさんが、このイベントのために蔵書のなかから楽しい本を選んできてくださいます。

地球野外塾も、このイベントのご提案をいただいたときに大賛成で協力させていただくことにしました。
テントのなかで読む本は、ほんとに最高♪
山に行ったとき、たとえ雨に降りこめられたとしても、テントで寝袋にくるまって好きな本を読めば大満足。オトナはウイスキーがあればなおよし。

自分のお気に入りの本をもってくるのも楽しいかもしれません!
秋のアウトドアムードいっぱいのとくべつな空間で、ご家族いっしょに、たっぷりと読書の楽しみをあじわってくださいね!

みなさんと当日、おあいできることを楽しみにしています。
このイベントのあらまし

イベント名:おはなし森のわくわくキャンプ村
日時:10/30(日)14時から16時

場所:新宿区・大久保地域センター 場所の詳細は → こちら(ページの下のほうに記されています。)
イベントの内容:テントの中での読み聞かせ、自由にラクガキできるティピー型テントの設置、えりすぐりの本を自由に読んでいただけます(新宿区民の方はその場で貸し出しも可能)。

参加費無料、幼児から小学生までのお子さんがいるご家族で自由に参加できます。

お問い合わせ:大久保図書館03-3209-3812 ご担当:大森さま、水島さま