2012年3月19日月曜日

漁船で行く!「江戸前・天然貝の潮干狩」募集開始。

一昨年実施したときの写真。今回利用する船種や場所とは異なります
ボクたち・私たちの海「東京湾」。
東京湾で日本一おいしい天然貝を採ろう!! 

豊かな海・東京湾と豊かな川・多摩川の魅力を再発見する絶好の機会!
多摩川が東京湾へと流れ込む河口部は、遠浅で生き物が豊かに育つ穴場です。
'12 422日(日)雨や強風など悪天の場合は中止
集 合:穴守稲荷駅 09:00(15時解散)
対 象:ごくカンタンな安全説明を理解できるひとならどなたでも。
活動地:大田区・多摩川河口付近
参加費:3,500円 採った貝はお持ち帰りいただけます。
定 員:20人(最少催行人員10人)、締切:4/19(木)
今年の活動の特長:
過去の潮干狩よりもワイルドな場所で行います。防寒・防風に注意してください。
貝の生育がよい場所で、アサリほかハマグリなど多様な食用貝が採れる可能性があります。
アサリの生育はよくありません。ハマグリ、青柳、マテ貝などが採れる可能性があります。

お持ち物 一枚脱ぎ着するとすぐに潮干狩ができるかっこうで集合して下さい。
雨具上下ウインドブレーカーのような上着(風と急な雨の恐れあり)
・水に濡れてよいかかとが固定できる履き物(クロックスや履き古しのスニーカーがよい)
・ぬれてもよい服装
着替え(上下をビニール袋に入れて持参)
・軍手(ほじくるときに手を切らないように)
・帽子(晴れると暑い)
・マイ椀とマイ箸(アサリ汁ハマグリ汁を用意します)→ゴミ削減にご協力を!
・手ぬぐいやハンドタオル
・レジャーシート
・紫外線対策(オトナの場合)
・飲み物500ml以上(活動地に自販機はありません)
・空きペットボトル(海水持ち帰り用)
→飲み物の空きボトルでもOK。貝の砂吐かせに使う海水用。
・お弁当
・てきとうなおやつ
・ネットやビニール袋
→貝持ち帰り用。使い古しのストッキングも利用できます。
活動の目的:多摩川河口と東京湾に親しもう!
主 催:NPO法人地球野外塾
ご協力:田村保様
前回の活動のようすもご覧ください♪ → クリック!

【お申込者用書類
キャンセル規定などのご確認事項(お申込にあたり必ずお読みください)
PDF版(88KB)
★お申込者用書類お申込書
エクセル版(29KB)
PDF版(32KB)


主 催:NPO地球野外塾
お問い合わせはお電話/ファクス 03-3785-4617