2012年6月20日水曜日

初夏の「クライミング&スラックライン体験会」終了!

娘さんといっしょにクライミングした「父の日」は、きっとサイコーだったでしょう。
みんなじょうずなんだよね。小さな頃からこんなことできてうらやましい。
ハゲシク小学生に戻りたい! やり直したい。
まんなかにある踏み台がミソ。あそこまでがんばるという目標になります。
6/17(日・そして父の日)、7名様(うち4名が子どもさん)の参加者とともに初夏の「クライミング&スラックライン体験会」が無事終了しました。

この日は、以前にDAVOS横浜店で実施したクライミング体験会に参加された方がリピートしてくださったり、娘さんが「クライミングをやりたい!」というのでお父さんがネットで調べてお申込いただいたり、クライミングをやりたかったお母さんが息子さんを口説いて(笑)参加してくださったり、と強いモチベーションをもったご参加者ばかりだったので、とても白熱しました。

小2の女の子が前傾壁のホール(穴ぼこ型の持ち手)めがけてジャンプして見事に片手でぶら下がったり、ロープダウンのときにお父さんやお母さんもまるでレスキュー部隊のようにしっかりと壁に足で踏ん張ったり、こちらが見ていてオドロキましたよ、ホント。

自分もまた体験会でのご参加者への取り組みがだいぶ変わりました。

ひとことでいえば、なるべくさせるがままにしておいてあげることと、モチベーションが落ちそうなひと(だれでもありますよね、カンタンにできそうだったのに実際は思うようにできなく凹むことって。)への適切な課題づくりができるようになったことです。
 これはひとえにDAVOS横浜店での体験会をなんどもお任せいただいている成果だと思います。

このことによって、クライミングジムアラジンでの体験会も、回数を重ねるごとに楽しく実り豊かな時間になっているんじゃないかな。

落語家は「自分が笑ってはいけない」らしいです。
しかし、私たちは「自分が楽しくなくっちゃ、ひとに楽しさを伝えることはムズカしい」仕事だと思います。

いちにちの役割を終えて、夕方に「あぁ、いちにち楽しかったなぁ」と思えるような活動を続けてまいりたいと願っています。

そうそう、DAVOS横浜店での次回のクライミング体験会
'12  6月24日(日)12:00〜15:00です。
ぜひ遊びにいらっしゃってくださいね!
いつも、こんな感じでやっています♪ → こちら!

そうそう、DAVOS横浜店はちょうどバーゲン らしいですよ。
なに買おうかなあ、っと。

そして、つぎのクライミングジムアラジンでの「クライミング&スラックライン体験会」は初秋の
'12  9月9日(日)09:00〜12:00になりました!
ご参加をお待ちしてます!