2012年10月9日火曜日

「はじめてのリトルカヤックツアー」無事終了。

雨中の漕艇。よくがんばりましたね。
絶好の秋晴れの下での漕艇。もちろん極楽。
9/29から昨日10/8にかけて、合計5日間、あわせて10回設定した「はじめてのリトルカヤックツアー・東京スカイツリー編」が無事終了しました。

うち、9/30午後の回だけは残念ながら台風の接近によって中止しましたが、残りの9回にあわせて57名様にご参加いただけました。

5日間にわたって実施すると、やはりいつも晴天というわけにはいきませんでした。

たとえば。

10/7の午前中は雨天のスタートとなりました。
この日の10時過ぎには晴れるという予報を頼りに、前日夜に全お申込者に電話でご意向を確認したうえで実施しましたが、残念ながら活動を終了するまで小雨が降り続けました。

翌日の10/8の午前は秋らしい最高のお天気でしたが、午後には北風が吹き始めて時折太陽が陰るととても寒く感じました。

この数日、折り返し地点になる東京スカイツリーの真下で疲労や寒さでリタイアしたひともいらっしゃいました。
もちろんほとんどの方々が最後まで楽しんでいただけました。
折々の自然はどのひとにも公平ですが、その感じ方はまさに十人十色です。

つねづね思うことは、玄関の一歩先はアウトドアだということ。
今回の活動も、実施した9回それぞれ異なる自然条件でした。
こんな都会のど真ん中でも、まさに玄関の一歩先はアウトドアです。
ごく身近な自然のなかで、自然の洗礼と恩恵の両方をそれぞれお感じいただけたと思いますが、そのことは、とても貴重な体験です。

みなさん、ほんとうにお疲れさまでした!