2012年11月8日木曜日

人生を変えるロードバイク。

クリックで拡大します。
先週、11/2に幕張へサイクルモードという最新自転車の展示会に行ってきました。
相棒は、自転車好きのNPO法人アラジンクライミングの小川さん。

数あるバイクのなかで、いちばん心に残ったのは、ニールプライドというメーカーのフレームを使った一台。
このフレームです。 → こちら

TRISPORTSという代理店が扱っている、ありとあらゆる軽量パーツを使って、完成重量がなんと驚きの4kg台。
ヒルクライムオンリーという制限がついた軽量ハブなど、エグいパーツも使っていたので、普段乗りでふつうに乗るためにはもう少し強いパーツを使う必要があり、若干は重量が増すでしょう。

手に持つと、その軽さは想像以上。
ひとつの「衝撃」です。
石だと思ってもちあげたら、灰色の発泡スチロールだった、みたいな。

こんな自転車で輪行したら、人生変わるだろうな。
全国津々浦々の裏道をのんびりとポタリングしたら楽しそう!
おそらく100万円くらいで組めるでしょう。
100万円で人生変わるならば、買ってもいいかもね。
オレ、自動車も持っていないし。

いやはや、すごい時代になりました。

ついでに、ゼータクいうと、5kg台のMTBないですかね。
ハードテイルでいいです。

今年はオリンピック、そしてツール・ド・フランスでも大活躍の新城さんもいました!
ナマ新城さん、かっこよかったですよ。