2013年12月10日火曜日

「ダイヤモンド富士を尋ねる冬ハイク」募集開始。

2007.12.20の高尾山頂からのダイヤモンド富士。
クリックで拡大できます。
おかげさまで定員に達しました。キャンセル待ちを承れます。(12/16)
「一度は太陽が富士山に沈むダイヤモンド富士を見てみたいなぁ」
この日は高尾山からダイヤモンド富士を見ることができる条件が揃います。
クリスマスの季節にぴったりの厳(おごそ)かな天体イベントと日没後の山道歩きを一度に楽しめる特別な冬ハイクはいかがですか?
'13 1223(月・祝) 雨天中止。
集 合:京王電鉄高尾線終点「高尾山口駅」改札外直進・周辺地図大看板前13:00
 →ひと駅新宿駅寄りにある高尾駅とお間違えないように。
(おすすめ:京王線11:51新宿駅発高尾山口行き準特急乗車、12:45高尾山口駅着。乗り換えがなく、着後に駅構内のお手洗いに行く充分な時間があります。)
改札を出ると真正面に見えるこの看板の前でお待ちしています。
解 散:京王電鉄高尾線「高尾山口駅」18:30
 (帰路にケーブルカーをご利用の方は途中のケーブルカー高尾山駅で解散可能ですが混雑が予想されますので予めご了承ください。)
対 象:かんたんな安全説明を理解できる年長さんくらいから大人までどなたでも。
ただし次のような行程を3時間くらい歩ける方。
登り標高差400m、最も高い標高599m
下り標高差400m、総歩行距離7.9km
下りでケーブルカー利用の場合、下り標高差140m、総歩行距離6km
親子連れでもおひとりでもご参加できますが小3までのお子さんは必ず保護者とともにご参加ください。
活動地:東京都・高尾山
参加費:4,000円/人 ホットドリンク類と保険料込。
ダイヤモンド富士が見られなかったら… 1,000円減額します。

ご自宅からの往復交通費(参考:新宿駅から高尾山口駅までおとな370円)とケーブルカー実費(おとな470円、小学生230円)は別途個人負担。
※京王線の自販機で買えて京王線往復とケーブルカーが各2割引になるお得な「高尾山きっぷ」あります。 詳細は → こちら
定 員:10人程度(最少催行人数5人) 締切:12/19(木)
活動の目的
寒い季節でもワクワクできる目的をもって自然に親しもう。
持ち物:以下すべて必携。とくに防寒にご留意ください。
・フロントジップで脱ぎ着しやすい防寒ウェア
・靴底がしっかりした履きなれた
以下のお荷物が入るザック
・携帯できるイスや断熱材でできた折りたたみザブトン
・レジャーシートやサバイバルシート
・マイカップ
手袋やスキー帽のような帽子、マフラーなど防寒小道具
・使い捨てカイロなど
飲物(ペットボトルがいいです)
小腹が空いたときの軽食類、おにぎりやサンドイッチなど
タオル
携帯電話など貴重品の濡れ対策ビニール袋
雨具
・できればサングラス(観察に便利。)
ヘッドライト(日没後の山道を歩きます。)
活動日の予定(時間は参考)
13:00 京王線・高尾山口駅集合。
13:10 出発。日だまりになる南側の登山道から山頂へ。
15:30 高尾山頂あるいは適当な場所で日没を待ちます。冷えないようにご注意。
16:15 ダイヤモンド富士が見えるかどうか!
16:40 下山開始。
17:30 希望者はケーブルカー高尾山駅で解散。
18:30 京王線「高尾山口駅」で解散。

★お申込者用書類(お申込書/キャンセル規定)
エクセル版(29KB)
PDF版(32KB)
キャンセル規定(PDF 88KB)
お問い合わせはお電話/ファクス 03-3785-4617