2015年6月16日火曜日

「一隅を照らす」気持ちで「新宿子育てメッセ」出展終了。



6/7(日)、新宿区戸山にある新宿コズミックセンターにて第6回「新宿子育てメッセ」が開催され、私たちも出展してまいりました。
過去最多の2000名様の来場者があったようで、なによりでした。

私たちは来る夏の水遊びシーズンを間近にして、お子さんにライフジャケットをご準備いただけますよう、ブースにお越しいただいたみなさんにお伝えしてきました。

フック(ひっかけ)としたのは、ブルーシートを池に見立てた魚釣りです。
魚釣りといっても、口に金具がついたプラスチックのお魚をプラスチックの釣り竿で釣っていただく趣向ですが、これが子どもたちには大人気で、私たちのブースにも100名様以上の親子さんにお越し頂きました。

そうとはいっても、こうしたメッセの「限界」というものがあって、大半のご訪問者は子どもに魚釣りをさせる(遊ばせる)ことが目的で、ライフジャケットのことなんか眼中にありません。
そこを!なんとか興味をもっていただくのが手腕の見せ所でした。

なかにはたいへん熱心な親御さんもいらっしゃって、私たちも出展冥利に尽きました。
ライフジャケットが1000円台でお求めいただけることがわかると、多くの親御さんが驚かれます。

これから水遊びの季節本番を迎えると、毎週末のように水の事故の悲報がニュースで流れます。
「備えあれば憂いなし」のことわざどおり、わずか数千円の投資で確実にお子さんの安全を守れます。

ぜひ、みなさんも、お友達どうしやお知り合いどうしで声をかけあって、大切なお子さんにライフジャケットをご用意してあげてくださいね。

新宿区のみなさま、ご来訪いただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました。