2015年8月4日火曜日

「奥多摩・はじめての沢歩き」無事故で好評実施中。

お出かけ情報サイト「いこーよ」に「はじめての沢歩き」の取材記事が掲載されました。
「奥多摩はじめての沢歩き」を無事故で実施中です。
前回報告した以降の7/28から8/2までの報告です。
7/28 悪天中止
7/29 参加者17名・スタッフ2名、ボランティアスタッフ1名
この日、取材入りました(後述)。
7/30 参加者10名・スタッフ2名、ボランティアスタッフ1名
7/31 参加者13名・スタッフ2名、ボランティアスタッフ1名
8/1 参加者13名・スタッフ2名
8/2 参加者15名・スタッフ2名、ボランティアスタッフ1名

7/29が異例に多い人数だったのは前日の中止によりご希望者の振替をこの日にお受けしたためです。


「いこーよ」に取材されました


また、この日、日本最大のお出かけ情報サイト「いこーよ」の取材を受け、その記事が昨日アップされました。
「いこーよ」は年間ご利用者数が2400万人という親子でのお出かけ情報のポータルサイトで、私たちも広報でたいへんお世話になっております。

私たちがご参加者にどのように安全に沢歩きを楽しんでいただいているのか、その方法も簡潔に記していただいております。
沢歩きだけでなく、親子で川遊びをしたり、河原でバーベキューをしたりするときなどにも必ずお役立ていただける安全策が記してあります。
ぜひご一読ください。→ こちら


生き物の種類と数が増えてきました






沢の中で見つけられる生き物の種類や数が増加中。
いままで見つけられていたサワトンボほか小型のトンボやサワガニ、何種ものアゲハ、ハヤやヤマメに加えて、クワガタ、大型のトンボ・ヤンマ系やガマガエル、アオダイショウなどもでてきました。
8月になって、沢の温度が暖まってきたせいだと思います。
もちろん、見つけるのは子どもたち。
私たちよりもずっと眼が利きますから。

うれしくないけれど、アブもでてきました。子どもは食われないのですが大人は注意です。サロンパスで撃退できます。


8月の後半、ご予約承れます



8/18以降「はじめての沢歩き」はまだじゅうぶんご予約いただけます。
詳細は次からご確認いただけます。→ こちら

都会の暑さを忘れる涼しい楽園へ、ぜひお子さんやお友達とごいっしょにお越しになってみませんか。
東京にもある日本ならではの原風景に、きっと驚かれると思いますよ♪