2015年10月8日木曜日

秋の河原で「イチから作るドラム缶風呂」募集開始。

自然の中で入るドラム缶風呂は気持ちいい!

秋川渓谷の河原で
薪を集めて、ドラム缶を運び、組み立て、
川の水を汲んで、沸かして入る!
目隠しを作るので、お母さんたちも入れますよ♪

ドラム缶風呂は君たちがイチから作る」のです!
お風呂が沸き上がるまでは、たき火を利用して
マシュマロやソーセージなどお好みのものを焼いて食べましょう。
体のなかからほっこり暖まって、元気に楽しんでね。

'15 1031(土)日帰り 悪天中止。 
あと6名様承れます(10/16)


前回のようすは → こちら。

薪を集める。
ドラム缶を運ぶ。
ドラム缶風呂を組み立てる。
水を汲んで
ドラム缶風呂を沸かす。
もちろん、ご参加者自身で、です!
お湯が沸くまではマシュマロやソーセージなど焼いて食べよう♪


集 合:JR五日市線・武蔵五日市駅改札外1番バス乗り場8:55
 9:00発バスに乗車。時間厳守願います。
交通ご参考:
JR新宿7:44発・中央線ホリデー快速あきがわ3号乗車、JR武蔵五日市8:48着。
ご注意:乗車時、何号車に乗ったかご確認ください。
五日市線に慣れていない方は右を必ずご確認ください。→ こちら

解 散:JR武蔵五日市駅15時半頃(予定)。
または協同村15時半頃(予定)。
対 象: 小学生くらいから大人までどなたでも。
 小学3年生以下は保護者がごいっしょください。小4以上はおひとりで参加できます。
定 員:10名様。最少催行人数6名様。

参加費4,400円/人(保険込)+下記施設利用料。
  施設利用料:
一般生活クラブ東京組合員
中学生以上600円500円
小学生400円300円
未就学児無料無料
※交通費別途実費
  ご参考:大人片道/新宿・武蔵五日市間800円。バス176円。

活動地:あきる野市・協同村
    
活動の目的:
・火の扱い方を身につける。
・野外での工作を体験する。
・始まりと同じ状態に片付ける。

持ち物
記号の意味:必携。あれば便利。
ザック以下のものが全部入る大きさ。(20Lくらい)
雨具ねんのため。
100円ショップのものでもいいです。
火に強い衣服コットンやウール。
合繊は火の粉で穴が開きます。
エプロンあれば重宝します。
軍手または薄い手袋必携。子どもは子ども用サイズのものを。
帽子寒さよけ、頭部保護にも役立つ。
あたたかい長袖ジッパーやボタンで素早く脱着できること。素材はウールなどがよい。
下着・中間着としてコットンが入ていない素材がよい。詳しくはこちら
汚れてもよい靴靴底が摩耗していないもの。
バスタオルあれば便利だがかさばる。
タオル手ぬぐい大のもの。
レジャーシートドラム缶風呂の出入り時下に敷くなど。
折りたたみイス100円ショップで売っているものでもOK。
あれば楽しい軽食お菓子のほか、たき火で焼いて食べたいものなんでも。
主催者はマシュマロ、ソーセージなどたき火で焼いてすぐ食べられるものをご用意します。
飲み物最低500MLペットボトル1本以上。
お弁当おにぎりやサンドイッチ等何度かにわけても食べられるもの。
クロックスの様なサンダルあればとっても便利。
ビニール袋ジップロック大1以上(濡れたもの用)
水着
ドラム缶風呂に入る人はぜひ。恥ずかしくなければ素裸でもいいですよ。
お父さん、お母さんもチャレンジしてくださいね!

お申込用専用ページは → こちら

主催:NPO法人地球野外塾

ご協力:生活クラブ東京


お問い合わせはお電話03-3785-4617