2017年7月18日火曜日

「はじめての沢歩き」下見の報告。

昨日、今週末からはじまる「はじめての沢歩き」の下見で現地に行ってきました。
その結果、すばらしい水質、沢のようす(荒れていないか、深くなったところや浅くなったところの変化、倒木や落石などの有無、など)に変化はなく、昨年同様に楽しめることがわかってホッとしました。

今年は沢の入口にある橋の架け替えをしていることを事前情報で知っていたので、入渓方法が懸念されましたが、別ルートがきちんと整備されていて問題ありませんでした。

また、沢を覆っている樹木がなんだかすっきりして、見通しがよくなっているような感じをうけました。

この沢で会うのが楽しみなカエルも見られましたし、サワトンボやアゲハチョウ、そして大水が出なかったようで魚もたくさん見られました。

みなさまとごいっしょできる日を楽しみにしております。
梅雨明けと同時にまたご予約も増えるかと思いますので、ご希望の方はお早めにお申込下さいますとご希望に沿えます。

「はじめての沢歩き」実施日など詳細は → こちら