2017年11月27日月曜日

親子で地図を読もう!「地図にない道をゆく棒ノ嶺」募集開始。

え? ここから!登山口から
地図を頼りに登る棒ノ嶺。
読図の楽しさいっぱい♪
下りは豪快な沢伝い(一般道)

'17 123日(日)
おかげさまで定員に達しました(11/28)。
さらにご希望の方はお問い合わせください。
サポーターが確保できればお受けします。
日帰り 悪天中止 

活動地:埼玉県飯能市・有馬ダム〜棒ノ嶺
最高到達点:棒ノ嶺の標高969m
登り標高差610m、下り標高差610m
歩行距離6.7km
対 象:小学生くらいから大人までどなたでも。
定 員10名。 最少催行人数:6名。
小学3年生以下は保護者がごいっしょください。
小4以上はおひとりで参加できます。集合・解散場所は応相談。
参加費5,500円/人・保険料込(交通費別途実費)
交通費参考(片道/大人):池袋〜飯能間470円、乗換バス運賃620円

お申込ページはこちら
棒ノ嶺は眺望と変化ある登山道が魅力。
集 合:西武池袋線・飯能駅北口2番バス停
8:40 時間厳守 バス停場所は→ こちら
このあと8:55発のバスに乗車。
(おすすめ)
西武池袋線・池袋駅5番線7:50発準急飯能駅乗車、8:47終点の飯能駅下車。
トイレは改札を出る手前にあります。

解 散:飯能駅・16時頃予定。

活動の目的:地図読みで着実に実力アップ。
持ち物
記号の意味:必携。あれば便利。非常用に携行を勧めます。
リュック以下のものが全部入る大きさ。(20Lくらい)
雨具上下(兼防風着)できれば防水透湿性の布地のもの。
帽子
防寒具前ジッパーで素早く脱着できること。
防風性がある薄いダウンジャケットなどが便利。
下着や中間着綿素材は避ける。詳しくはこちら
履き慣れた靴靴底が摩耗していないもの。
ハイカットまたはミドルカットがお勧め。
滑り止め1週間以内に雪が降った場合。
スパッツあれば便利。
ストック大人はあれば便利。
タオルやハンディタオルこまめに手や顔の水分を拭いて快適に。
飲み物最低500MLペットボトル1本。
昼食サンドウィッチやおにぎりなど。
何度かにわけて食べられるように工夫すること。
軽食(行動食)ビスケットなど食べやすいもの。詳しくはこちら
サングラス晴れていたら大人はぜひ。
日焼け止めなど紫外線対策も併せて。
レジャーシート家族やグループに1枚あれば便利。
緊急時には雨を避けたり体に巻いて保温できる。
ポットに入れた飲み物熱くて甘い紅茶などですばやく元気を回復できます。
地図印刷できます → こちら
主催者が用意しますが自分で印刷する経験は必ず役立ちます。
方位磁石(コンパス)できればプレート型コンパスを。
コンパスつき時計や100円ショップでも可。
軍手または薄い手袋積極的に使います。手に合ったサイズを。
ヘッドライト日が短い季節はとくに重要。
マッチまたはライター緊急時のたき火用。
折りたたみナイフイザというときに活路を拓くため。詳しくはこちら
低学年がもつかどうかは親御さん判断。
応急医薬品絆創膏2枚は最低でも必携。ほかに常用薬。
折りたたみ傘雨模様のときにあれば快適。
主 催:NPO法人地球野外塾
お問い合わせは
お電話 03-3785-4617

親子で年越しの準備。「年迎え・本気のお餅つき」募集開始。

明朝は冷え込むのでしっかり防寒してください(12/27)

新年手作り鏡餅迎えよう。
お昼お餅食べ放題。
準備から片づけまで本格的に。
100年超の臼で
小さな子でもつけます。
'17 1228(木)
日帰り小雨決行。
活動のようすは → こちら

対 象:年長さんくらいから大人までどなたでも。
定 員:15名様程度。
あと2名様くらい承れます。(12/5)
小学3年生以下は保護者がごいっしょください。
小4以上はおひとりで参加できます。
参加費:6,000円/人(4歳以下4,500円)
施設利用料、お餅の食材費、保険込
※交通費別途実費
参考:大人の場合、池袋・芦ヶ久保間700円。
日帰りで東急・副都心線を経由するお得な切符「東急西武線まるごときっぷ」があります。条件に当てはまる方はお得です。
お餅は大根おろし、餡、きなこ、漬け物、熱い汁などさまざまな食材と共にご賞味いただけます。
集 合:西武池袋線・芦ヶ久保(あしがくぼ)駅改札外9:10
参考:池袋駅7:27飯能行き急行乗車、飯能駅で乗換、芦ヶ久保9:07着。
解 散:西武池袋線・芦ヶ久保(あしがくぼ)駅改札外16時予定。
参考:芦ヶ久保駅16:17飯能行き乗車、飯能駅で乗換、池袋17:57着。
活動地:埼玉県横瀬町
活動の目的:
・イチから行なう本格的な餅つきを体験する。
・新年を迎える縁起物・お餅の神聖な扱われ方を知る。
持ち物
記号の意味:必携。あれば便利。
ザック以下のものが全部入る大きさ。(20Lくらい)
タッパー鏡餅持ち帰り用。容量500ml程度を推奨。
餅がついてもよい衣服火の粉に強い綿やウールが望ましい。
軍手必携。子どもは子ども用サイズのものを推奨。
手ぬぐい毛髪が落ちないように髪の毛をまとめる。
使い捨てマスクあればいっそう衛生的。
あたたかい上着ジッパーやボタンで素早く脱着できること。
朝はとっても冷えます。
汚れてもよい靴靴底が摩耗していないもの。
ハンカチ・タオル凍え予防にも衛生面でも便利。
エプロンや割烹着餅が飛び散るので必須。
・古いワイシャツ
・100円ショップで売っているカッパ
などを羽織るのもよい。
レジャーシート
折りたたみイスあるとホントに便利。
100円ショップで売っているものでOK。
飲み物最低500MLペットボトル1本以上。
食器(樹脂製を推奨)おわん状1・皿状1、コップ1、箸やフォーク

主 催:NPO法人地球野外塾
ご協力:ふぉれすとキッズよこぜ様

親子で準備するお正月。「イチから作るお正月飾り」募集開始。



2017 地球野外塾 × 生活クラブ東京共催事業
切りたての青竹作るお正月飾り。
親子いっしょに作った門松で
新しい年を迎えよう。
お昼は採れたて野菜の汁物でポッカポカ。

'17 1216(土)
→12/11までに応募ゼロだったので中止
日帰り 悪天時でも屋内で実施。 
好天なら作業は屋外で行ないます。

活動地:あきる野市・協同村 
対 象: 年長さんくらいから大人までどなたでも。
(ナイフやグルーガンなど工作用具を使います。)
小学3年生以下は保護者がごいっしょください。
小学4年生以上はおひとり参加できます。
定 員:10名様。最少催行人数6名様。
参加費4,400円/人(保険・食材費込)+下記施設利用料。
→温まる汁物の準備をします。

  施設利用料:
※交通費別途実費
  ご参考:大人片道/新宿・武蔵五日市間800円。バス176円。
一般生活クラブ東京組合員
中学生以上600円500円
小学生400円300円
未就学児無料無料

お申込ページはこちら

竹の表面についた汚れをぬぐい
鮮やかに斜めに切り落とす。
清浄さは細かい配慮の中に宿ります。

集 合: JR五日市線・武蔵五日市駅改札外1番バス乗り場8:55
9:00発バスに乗車。時間厳守でお願いします。
交通ご参考:
JR新宿7:44発・中央線ホリデー快速あきがわ3号乗車、JR武蔵五日市8:48着。
ご注意ホリデー快速は乗った車両で行先が違ってしまいます。
五日市線に慣れていない方は右を必ずご確認ください。→ こちら
解 散:JR武蔵五日市駅16時頃(予定)。 または協同村15時半頃(予定)。
活動の目的: 手作りの飾りで心豊かにお正月を迎える。   
持ち物
記号の意味:必携。あれば便利。
デイパックなど以下のものが全部入る大きさ。(20Lくらい)
雨具ねんのため。
100円ショップのものでもいいです。
暖かい衣服晴れれば日だまりで暖かい。
でも曇天や日がかげると寒い。
エプロンあれば便利。ケガ予防にも。
軍手または薄い手袋必携。子どもは子ども用サイズのものを。
帽子寒さよけ、頭部保護にも役立つ。
汚れてもよい靴靴底が摩耗していないもの。
タオル手ぬぐい大のもの。
レジャーシート
折りたたみイス100円ショップで売っているものでもOK。
タオルやハンディタオル
ぼろきれ青竹を拭いたり雑巾代わりにとなにかと便利。
飲み物最低500MLペットボトル1本。
お弁当おにぎりやサンドイッチ等。
活動地で採れたて野菜を使った暖かい汁物を準備します。
大きめの紙袋など
(ビニール袋でも可)
作ったお飾りのお持ち帰り用。
飾りつけてみたい材料100円ショップのものもおもしろい。
主催者側でも多少ご用意します。
工作用具はさみ、カッター、ボンド、両面テープなど。
主催者側でも用意しますが、専有したい方はぜひ。

共 催:NPO法人地球野外塾 × 生活クラブ東京
お問い合わせはお電話03-3785-4617

たき火苦手かも。そんなご家族に「イチからやるたき火」募集開始。



2017 地球野外塾 × 生活クラブ東京共催事業
目標:マッチ1分以内焚きつける。
拾い、たき火おこし、
消すまで基本身につけよう。
'17 1217(日)
悪天中止。 

活動地:あきる野市・協同村 
対 象: 年長さんくらいから大人までどなたでも。
小学3年生以下は保護者がごいっしょください。
小学4年生以上はおひとり参加できます。
定 員:10名様。最少催行人数6名様。
あと4名様承れます(12/10)
参加費4,400円/人(保険・食材費込)+下記施設利用料。

  施設利用料:
※交通費別途実費
  ご参考:大人片道/新宿・武蔵五日市間800円。バス176円。
一般生活クラブ東京組合員
中学生以上600円500円
小学生400円300円
未就学児無料無料

お申込ページはこちら


たき火を活用して楽しい一日に!

集 合:
JR五日市線・武蔵五日市駅改札外1番バス乗り場10:30
10:35発バスに乗車。時間厳守でお願いします。
交通ご参考:
JR新宿9:08発・中央線青梅快速乗車、拝島で乗り換えてJR武蔵五日市10:26着。
ご注意ホリデー快速は乗った車両で行先が違ってしまいます。
五日市線に慣れていない方は右を必ずご確認ください。→ こちら
解 散:
JR武蔵五日市駅16時頃(予定)。 または協同村15時半頃(予定)。
活動の目的:確実にたき火をおこせるようになる。   
持ち物
記号の意味:必携。あれば便利。
デイパックなど以下のものが全部入る大きさ。(20Lくらい)
雨具ねんのため。
100円ショップのものでもいいです。
燃えにくく暖かい衣服ウールやコットンベースで。
ナイロンはじめ合成繊維は穴が開いたり、溶けたりします。
エプロンあれば便利。ケガ予防にも。
軍手または薄い手袋必携。子どもは子ども用サイズのものを。
帽子寒さよけ、頭部保護にも役立つ。
汚れてもよい靴靴底が摩耗していないもの。
タオル手ぬぐい大のもの。
レジャーシート100円ショップで売っているものでOK。
ボロボロになってもよいもの。
折りたたみイス100円ショップで売っているものでもOK。
タオルやハンディタオル
ぼろきれなにかと便利。
飲み物最低500MLペットボトル1本。
お弁当おにぎりやサンドイッチ等。
ここで採れた野菜を用いた暖かい汁物を準備します。
アルミ製レンジフード100円ショップで売っています。
煮たり焼いたりして
食べてみたい食材
主催者側でソーセージとマシュマロを用意します。
そのほかにお好きなものなんでも。
過去のご持参例:
肉、イカ、するめ、イモ、ネギ、豆の缶詰など
用具フライパン、網、串など
共 催:NPO法人地球野外塾 × 生活クラブ東京
お問い合わせはお電話03-3785-4617

2017年11月10日金曜日

遊んで防災『あそ防』はじめます。

災害時に「逃げられる子」を育てたい!
それがこの活動の大目標。

先の東日本大震災では地震の大きな揺れのなかを生き延びたのにもかかわらず、避難時に逃げ遅れた方がたくさんいらっしゃいました。
災害時は避難路ががデコボコになったり障害物で塞がれたりすることが考えられるうえ、気も動転します。

不整地をすばやく避難できるよう、日常でなかなか体験できなくなった次の10の動きを主に、子どもたちが遊びながら災害が来る前にじゅうぶん習熟できるよう、いつでも反復練習できるように公園を使って進行します(品川区公園課公園維持係に連絡済)。

1. バランスをとる
2. よじ登る・下る
3. 乗り越える
4. 乗り移る
5. 跳び越える
6. 飛び降りる
7. はいくぐる
8. すり抜ける
9. ロープを使う
10. 本気で走る 

【対象】
品川区内の3歳以上の未就学児さん。
1回当たりお子さん1名様〜15名様まで。
保護者さんがごいっしょに体験していただいてもOK。
【スタッフ】2名で進行します。

【活動場所】しながわ中央公園
最寄り駅:東急大井町線・下神明駅から徒歩3分。

【実施日と時間】
自由体験会
日時:11/22(水) 当日雨天の場合は11/23(木)
10時から12時終了のお好きな時間で。
場所:しながわ中央公園西側の遊具がある広場
クリックで拡大します。
お申込:予約などなしに、当日直接お越しいただいてもOKです。
ただ、人数とお子さんの年齢層を予め知ることができると最適プログラムをご提案できるのでご協力ください。
体験会 お申込協力フォームはこちら
第1期・本活動:
2017年11月から2018年2月まで。各回とも雨天中止。
以下の水曜日10:00〜11:00の1時間 × 全10回
2017年
11月11/29(水)
12月12/6(水)、12/13(水)、12/20(水)
2018年
1月1/10(水)、1/24(水)、1/31(水)
2月2/7(水)、2/14(水)、2/28(水))
10回のうちのご参加回数制限はありません。
 でも5回ぐらい参加すると効果が出ます。

【ご参加費】
お子さん1000円/回(保険料込)。
ご参加時にお申し受けします。
保護者の方はご不要です。

【お申込方法】
体験会にご参加された方:その場でお申込承ります。
体験会にご参加できない方:
yagaijuku@gmail.com または 03-3785-4617

・「遊んで防災(あそ防)参加ご希望」のご主旨
・お子さんのお名前と年齢
・ご連絡先電話番号
・ご参加できると思われる予定日
を教えてください。

【過去の同内容活動の実績】
品川区立ぷりすくーる西五反田様のオプション活動として2015年から現在まで、目的を同じにした活動で100名様以上のお子さんたちと無事故で活動を続けています。
活動の特性により擦り傷・打ち身などは負うことがあります。予めご理解いただいた上でご参加ください。