2018年1月13日土曜日

「しまなみ海道サイクリングキャンプ」今年も春休みに実施予定。


瀬戸内海が分け隔てる広島県尾道市と愛媛県今治市。
その間を、いくつもの島々を越えて、自転車が通れる橋がかかっています。
その名も「しまなみ海道」。
世界中のサイクルツーリストたちが憧れる地のひとつです。

それぞれの島々で、地元の人たちが通うスーパーに立ち寄ったり、地元の方々と声をかわしたりするうち、自分たちの日常生活こそが重要な選択肢だとつい思いがちな価値観が、たくさんある人生の選択肢のひとつに過ぎないことに気づいたりします。

若いうちは、自分の体力や知力を駆使して、チャレンジ心あふれる旅をしておきたいもの。
居心地がよい宿泊施設や、日本全国にある飲食チェーンを旅先で利用するのは、大人になってからでも遅くない。

このキャンプはテントで寝起きして、地元の食材を買って自炊しながら進めます。
旅の主役は参加者自身。
キャンプ前の下調べを手がかりにしながら、現場主義で臨機応変に判断・行動して、自転車という旅のパートナーとともに人力移動で本州から四国へと、いっしょに渡ってみませんか。

まもなく募集開始します。

→ 募集開始しました(2/13)。
今年は、しまなみ海道に加えてとびしま海道も訪ねます!