2010年9月15日水曜日

秋! アウトドア系映画祭はいかが?

上映される映画「平成熊あらし」のなかの1シーン。
文化記録映画優秀賞(文化庁)・映文連アワード2009 グランプリ(映像文化製作者連盟)を受賞したドキュメンタリーの秀作です!


上の各画像をクリックするとA4判でプリントできるパンフにリンクします。
(pdf 各270KB)

国際ペン(International PEN)/日本ペンクラブが主催する「環境映画祭」環境映画『地球のなおし方』(原題 Severn, The voice of our children)のジャパンプレミアが9/23(木・祝)と9/24の両日に開催されます。

野生動物などの生態と自然との関わりをとらえたドキュメンタリーと、安心して暮らせる日々を模索して奮闘している世界各国の人々の姿を追ったドキュメンタリーです。

こうした映画の制作のためには地道なフィールドワークが欠かせないうえ、なかなか上映に巡り合える機会にも恵まれないのが実情。

それが、早稲田大学の小野梓記念講堂という都心から便利なところで、無料で、まとめてご覧いただけるという絶好のチャンスです!
ちなみに、この映画祭で上映される映画の監督さんが地球野外塾の理事さんです。
いつもお世話になっています!
そして、映画祭、応援しています!

アウトドア好きのひとたちにとって、いまや知られるところとなった「バンフ映画祭(バンフマウンテンフィルムフェスティバル)」もこの秋に東京で開催されます。
画像をクリックすると映画祭のHPにリンクします。
10月以降、日本各地で開催されますよ!




秋はアート系のイベントも目白押しですが、ご紹介したふたつのアウトドア関係の映画祭をハシゴしてみるのも、ストーリー性があっておもしろいですね!

Midnight Oil " Beds are Burning"