2010年11月17日水曜日

「伊豆大島サイクリングキャンプ」無事終了

今回のルート(水平図) 下表ともご参加者のデータご提供です!
今回のルート(登下降移動図)
伊豆大島最高峰・三原山山頂にて。

樹林帯のなかの楽しいトレイルもあれば…
押さなければならないツラい道もある。
小学3年生からシニアの方まで、みなさんよくがんばりました!

11/12(金)夜に竹芝桟橋を出発し、伊豆大島の海抜0mから島の最高峰・三原山(758m)への上り下りを経て島をほぼ1周する「タフで楽しいキャンプ」が無事終了しました!

スタッフがキャンプ直前に自転車での転倒で鎖骨を折り、自転車での転倒は思わぬ大けがになる恐れがあるということを改めて体感。考えられる限りの現実的な事故対応を想定して臨んだキャンプでした。

私たちの伊豆大島でのキャンプでは、島に住んでいる方々にご協力いただいているのが特徴的といえます。
だからこそ、ただ「行ってきた」だけという感じにはならずに、活動後の余韻をも楽しむことができるのかもしれません。
自然を楽しむことにおおきな役割をもつのは、やっぱり「ひと」なんですね。

そして、自然に親しむために使う「道具」もおおきな役割を担っています。
このキャンプでは、自転車でした。
これがしっかりしていると、ほんとにストレスが少なくなります。
レンタサイクルはこのへんが隔靴掻痒で、ていねいに島の方とお話しして改善していきたいなあ。

徒歩に較べて格段に長い距離を人力で移動することができ、また、自動車ではゼッタイに入ることができない狭くて路面が悪い山道も平気で越えてくれる自転車。

参加者のみなさんも、ご自身がこのキャンプで体験したことに自信をもち、「奇跡の乗り物」自転車をこれからもっともっと楽しんでくださいね♪

そして、自転車の楽しさをもっともっと知りたいみなさん、ぜひごいっしょに楽しみましょう!

高田渡 "自転車に乗って"