2013年1月10日木曜日

「ハッソーモンスター」になりたい。

台湾でのいちばんのおみやげは現地でしか買えない地図類と本でした。
そのほかのおみやげは家内にレモンケーキ、自分にはタロコ渓谷で拾った石ころ。
昨日は下見時のおみやげについてブログアップしました。

昨日のおみやげは食べるものでしたが、いつもの下見のおみやげはなんといっても「情報」です。

下見にいってはじめて聞くことができる話、手に入れることができるパンフレットや書籍、そして現地の状況こそ、最高のおみやげになります。
そうした情報があるからこそ、自分なりの工夫や発想で活動を企画できるからです。

きゃりーぱみゅぱみゅの「ファッションモンスター」の歌詞、身につまされます。
若いうちは、ほんとに「ひとと違う自分」を苦しいくらいに模索するものです。
でも、歌詞中のファッションをハッソーに入れ替えても、歌詞が伝えたい意味はまったく破綻しません。

ほんとの差別化は「発想」です。
ひとと違った風に考えてみる習慣が、いつか自分の個性を創り上げると思います。

いまは使われなくなってしまったアップル社のスローガンに
Think different.
というのがありました。
いつも自分で反芻している言葉です。

きゃりーぱみゅぱみゅ "ファッションモンスター"