2013年5月30日木曜日

原発事故後の動物たちのいまを知る「福島・生きものの記録」上映会のお知らせ。


「あの」原発事故のあと、動物や鳥、虫などはどのようになっているのだろう?

そんな素朴な疑問に正面から取り組んだドキュメンタリーが群像舎制作の「福島・生きものの記録」です。
昨日から日比谷公園内の日比谷図書文化館で上映会が実施されており、このあと、つぎの日程で上映されます。

6月2日(日)
 14:00〜
6月3日(月)
 第1回 11:30〜
 第2回 14:30〜

入場料
大人 1,000円
中高生/
シニア 500円(小学生以下無料)

会場・日比谷図書文化館
東京メトロ 丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」
C4・B2出口より徒歩約5分
都営地下鉄 三田線「内幸町駅」
A7出口より徒歩約3分
東京メトロ 千代田線・日比谷線「日比谷駅」
A14出口より徒歩約7分
JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約12分

http://hibiyal.jp/hibiya/access.html


私たちはこのあと、今日の19時から同所で行われる上映会に行ってきます。
観た後の感想もこのあと、引き続き記します。

ぜひみなさんにお知らせしたくて、取り急ぎ記しました。