2010年2月9日火曜日

Trail Mixという名のスナック


Trail Mix(トレイルミックス)。和訳のしようがありませんが、いわば行動食ですね!

この手のスナックがあることを知ってはいましたが、実際に見たのははじめてで、思わず購入しました。
入っているのは、
M&Mのチョコレート
干ブドウ
ピーナツ
カシューナッツ
アーモンド
アメリカ製・70gで160円。意外に安い。
コストコのオリジナルブランドであるKirkland Signatureのもの。
なるほど、安い理由のひとつはここだ。

調べたら、驚いたことにTrail Mixというのはスナックのひとつのカテゴリーとなっていて、いろいろなメーカーがそれぞれのレシピでTrail Mixを販売しているのですね、彼の国では。
どれもM&Mのようなチョコレートキャンディとナッツ類、ドライフルーツのアソートが「お約束」で、安いものは6ポンド(約2.7kg!)で7.95ドル。激安です。
いっぽう、SafewayというメーカーのTrail Mixはオーガニック素材のドライクランベリー、ダークチョコレート、ピーナツ、カシューナッツ、かぼちゃの種、ひまわりの種という構成。リスも喜びそうな内容ですが、おいしそうだ。

日本には山で使えそうなこうしたもの、ないのでしょうか?

ありましたよ、コンビニに。
その名も「和風ミックス」! 愛国心(Nipponチャチャチャ!)をくすぐりますw。

45g、105円。ピーナツ、カシューナッツ、アーモンド、黒ゴマせんべい、たまりしょう油せんべいのアソートです。しぶ! あんこ玉とか羊羹とかが入っていれば「行動食としては」パーフェクトなのに。っていっても、これはどうみてもおつまみだな。

Trail MixについてのQ&Aサイトで「一番安いTrail Mixはどのメーカーのものですか?」という質問に対して「なんでも好きなものをジップロックに放り込んでシェイクすればそれが一番安い」という答えがあって、そのとおりと思いました。

行動食については、過去のこの日記もぜひご一読ください。