2018年12月26日水曜日

年明けにいい汗かこう。恒例「多摩川50kmサイクリング」募集開始。

大寒にあたるこの日、
多摩川沿い自転車道
50kmサイクリング!
初めての方もご参加経験者も
年始の実力試しに最適。
'19 120(日) 
日帰り 悪天中止。
あと4名様承れます(12/29)
定 員810名。
(最少催行人数4名)

集 合:東横線・東急目黒線・多摩川線/多摩川改札外8:45
解 散:多摩川駅16時半頃
対 象小3くらいから大人までどなたでも。
※レンタサイクルの大きさによる制限。
お持込み自転車なら小1くらいからOK。

お申込時に身長を教えてください。
子ども対応の自転車
・身長110cm~125cm対応1台 (1/20)
身長120cm~135cm対応1台 石垣様
・クロスバイク 145~163cmが1台・電動アシスト自転車 148cm以上が3台
おとな用は全車クロスバイクです。
自転車持ち込みできます。乗り慣れた自転車でチャレンジ。
集合解散が同じ場所・コインパーキングあり。

参加費5,000円/人  (保険込)。
交通費、レンタサイクル代別途実費。
【レンタサイクル代】大人2,800円、子ども2,300円

お申込ページはこちら

活動地
東京都大田区〜狛江市〜多摩川河口の多摩川サイクリングロード。
行 程
多摩川駅から西に走って狛江でUターン。
今度は東に向かって羽田空港国際線ターミナルそばの多摩川0mポイントで再びUターン。
多摩川駅でゴール。
活動の目的:
・自転車にいつもより長く乗ってみる。
・自転車を乗りやすいように調整する方法を知る。
・ハンドサインを知って日常の安全サイクリングに応用する。
持ち物
記号の意味:必携。あれば便利。常備品として携行を推奨。
ザック以下のものが全部入る大きさ。(15Lくらい)
雨具兼防風上着ゴアテックスやウインドブロックなど風を通さない素材。
サイクリンググローブオススメは風がぬけない素材のフルフィンガー。
なければ滑り止めつきの100円手袋でもよい。
大人も子どもも必ず手の大きさに合う品を着用。
ヘルメット子どもは必携。大人も着用を強く推奨。
あたたかい上着雨具兼防風上着の下に着ることができるもの。
ジッパーやボタンで素早く脱着できること。
薄いダウンやフリースが便利。
下着・中間着コットンが入った素材は極力避ける。
詳しくはこちら
しっかりした靴靴底が摩耗していないもの。
ズボン裾止め長ズボンのひとは必携。
なければガムテープで固定することがあるのでご了承ください。
タオル
ハンドタオル

昼食途中のコンビニで買うのも一案。
飲み物最低500MLペットボトル1本以上。
日照なく寒い日はポットに入れた熱い飲み物で元気百倍。
行動食詳しくはこちら
小銭途中で熱い飲み物や冷たい飲み物でリフレッシュできる。
使い捨てカイロ小さなサイズは便利。足先に入れたりもできる。
ビーニーまたは
イヤーウォーマー
ビーニーは耳まで隠れる帽子。
寒いときにヘルメットの下にかぶる。
ビニール袋ジップロック大1以上(ゴミ用)
常用薬と絆創膏2枚
保険証または
保険証コピー


主 催:NPO法人地球野外塾
お問い合わせはお電話 03-3785-4617


現在募集中の活動はこちら

2018年12月25日火曜日

2019年・干支の山「開運 金時山ハイク」募集開始。

【ご参加のみなさまへ】 
当日、靴の滑り止めをお持ちの方はぜひご持参ください。
明日は午前中冷えます。
手・足先/首、頭などの保温を心がけて!
小さなお子さんは「靴下の予備」重宝するかも。
使い捨てカイロも重宝するかも。
ぬかるみで汚れたスパッツなどを入れるレジ袋大をご家族で2枚くらい。
(1/13追記) 
真冬も元気に初登り!
かつて猪鼻嶽とよばれた金時山へ。
お天気なら富士山がみごと
子供たちの健康を願って公時神社も訪ねましょう。
'19 114日(月・祝)
日帰り 悪天中止 
対 象:年長さんくらいから大人までどなたでも。
おかげさまで所期の定員に達しました.
本当にありがとうございます。
(1/6)
定 員:12名。最少催行人数:4名
活動地:静岡県御殿場市〜神奈川県箱根町
最高到達点:金時山山頂1212m
登り標高差420m、下り標高差550m
歩行距離6.2km
参加費5,000円/人・保険料込。(交通費などは各人実費)。

集 合:JR御殿場線・JR御殿場駅・改札口外 9:30
交通参考
7:11小田急線・新宿駅から小田原行き急行乗車→新松田下車、JR御殿場線御殿場行に乗り換え9:23御殿場着(大人片道1,280円、小学生以下半額)
詳細は → こちら
集合後、予約なしで高速バスまたは10:00発アウトレット行きシャトルバスに乗車。
バス代は往復で大人1200円くらい。

解 散:JR御殿場駅・16時半頃予定。
金時神社入口バス停発アウトレット行き 15:04または16:04乗車。

活動の目的
寒い時期に展望優れた山に親しんで寒さ対策を実体験する。
持ち物
記号の意味:必携。あれば便利。非常用に携行を勧めます。
リュック以下のものが全部入る大きさ。(20Lくらい)
雨具上下(兼防風着)できれば防水透湿性の布地のもの。
帽子天候や気温次第では耳まで隠れるもの。
防寒具ジャージなど前ジッパーで素早く脱着できること。
防風性がある薄いダウンジャケットなどが便利。
小さな子は靴下の予備あるといいかも(1/13追加)
使い捨てカイロも便利かも。
下着や中間着綿素材は極力避ける。詳しくはこちら
履き慣れた靴靴底が摩耗していないもの。
ハイカットまたはミドルカットを勧めます。
滑り止め凍結に対応できます。
スパッツぬかるみやすい区間あり。あればぜひ。
泥で汚れたスパッツを入れる用のレジ袋大2枚くらい。
→マルチに使えます。(1/13追加)
ストック大人はお持ちならばぜひ。急斜面あり。
タオルやハンディタオルこまめに手や顔の水分を拭いて快適に。
飲み物最低500MLペットボトル1本。
ポットお好みの熱くて甘い飲み物があれば元気百倍。
昼食サンドウィッチやおにぎりなど。
何度かにわけて食べられるように工夫すること。
湯沸かし道具持っていくのでホットものに対応できます。
必要な水はそれぞれがご用意ください。
軽食(行動食)ビスケットなど食べやすいもの。詳しくはこちら
サングラス晴れていたら大人はぜひ。
日焼け止めなど紫外線対策も併せて。
レジャーシート家族やグループに1枚あると便利。
地図こちら
主催者が用意しますが自分で印刷する経験は必ず役立ちます。
方位磁石(コンパス)コンパスつき時計や100円ショップモノでも可。
スマホのコンパスアプリやGPSアプリも便利。
ただしスマホ使う場合は必ず予備バッテリー持参する。
軍手または薄い手袋積極的に使います。手に合ったサイズを。
ヘッドライト緊急時用。
マッチまたはライター緊急時用。
折りたたみナイフ緊急時用。
低学年がもつかどうかは親御さん判断。
応急医薬品絆創膏2枚は最低でも必携。ほかに常用薬。
折りたたみ傘雨模様のときにあれば快適。
主 催:NPO法人地球野外塾
お問い合わせは
お電話 03-3785-4617

2018年11月19日月曜日

親子で晩秋の小冒険。「地図にない道をゆく高尾山ナイトハイク」募集開始。

登り細い踏み跡地図頼りに。
下り夜景楽しみながら。
いつもと違う晩秋高尾山。
'18 1125日(日)
日帰り 悪天中止 
最少催行人数に満たず残念ながら中止(11/24)。
日没後の下りは安定した道です。
活動地:東京都八王子市・高尾山



最高到達点:高尾山の標高599m
登り標高差490m、下り標高差410m
歩行距離6.5km

対 象:小学生くらいから大人までどなたでも。
定 員10名。 最少催行人数:6名。
小学3年生以下は保護者がごいっしょください。
小4以上はおひとりで参加できます。集合・解散場所は応相談。
参加費5,500円/人・保険料込(交通費別途実費)
交通費参考(片道/大人):新宿〜高尾間JRで550円、乗換バス運賃230円

お申込ページはこちら

集 合:JR中央線/京王線・高尾駅北口2番バス停
11:20時間厳守 バス停場所は→ こちら
※11:32発のバスに乗ります。
【交通のご参考】
JR中央線・新宿10:35発特快高尾行き乗車、11:18終点の高尾駅下車。
トイレは北口改札を出る手前にあります。
そのほか京王線を使う方法があり、交通費が安くなります。

(おすすめ)
バスに約20分乗ります。
座りたいなら上記交通参考の1本前をおすすめします。

解 散:京王線・高尾山口駅・18時半頃予定。

活動の目的:読図と夜間歩行で実力アップ。
持ち物
記号の意味:必携。あれば便利。非常用に携行を勧めます。
リュック以下のものが全部入る大きさ。(20Lくらい)
雨具上下(兼防風着)できれば防水透湿性の布地のもの。
帽子
防寒具ジャージなど前ジッパーで素早く脱着できること。
防風性がある薄いダウンジャケットなどが便利。
下着や中間着綿素材は極力避ける。詳しくはこちら
履き慣れた靴靴底が摩耗していないもの。
ハイカットまたはミドルカットがお勧め。
スパッツあれば便利。
ストック大人はあれば便利。
タオルやハンディタオルこまめに手や顔の水分を拭いて快適に。
飲み物最低500MLペットボトル1本。
昼食サンドウィッチやおにぎりなど。
何度かにわけて食べられるように工夫すること。
湯沸かし道具ありますからホットものに対応できます。
必要な水はそれぞれがご用意ください。
軽食(行動食)ビスケットなど食べやすいもの。詳しくはこちら
サングラス晴れていたら大人はぜひ。
日焼け止めなど紫外線対策も併せて。
レジャーシート家族やグループに1枚あれば便利。
緊急時には雨を避けたり体に巻いて保温できる。
地図印刷できます → こちら
主催者が用意しますが自分で印刷する経験は必ず役立ちます。
方位磁石(コンパス)できればプレート型コンパスを。
コンパスつき時計や100円ショップでも可。
軍手または薄い手袋積極的に使います。手に合ったサイズを。
ヘッドライト
マッチまたはライター緊急時のたき火用。
折りたたみナイフイザというときに活路を拓くため。詳しくはこちら
低学年がもつかどうかは親御さん判断。
応急医薬品絆創膏2枚は最低でも必携。ほかに常用薬。
折りたたみ傘雨模様のときにあれば快適。
主 催:NPO法人地球野外塾
お問い合わせは
お電話 03-3785-4617

2018年11月17日土曜日

冬でもカヤック漕げばポッカポカ!「冬のトーキョーカヤックタイム羽田」募集開始。

【ライフジャケット普及目的の親水活動】
羽田でカヤック!
天気よければ富士山見えます。
品川から最寄駅までたった15分♪
家族や仲間でも、おひとり様でもどうぞ。
羽田は変わりゆく東京の風景が楽しめます。
カヤック日本代表がわかりやーすくサポート♪
初心者のデビュー、経験者のスキルアップ、
どちらにも最適。

設定日 12/2(日),8(土),9(日)の各日
午前の部 各日9:00から12:00
午後の部 各日13:00から16:00
※以下、1艇あたり1〜4名乗艇できます。
(漕ぎ手最大2名+漕がないお子さん最大2名)
2018年晩秋
募集日
ご用意できる艇数
(更新日)
状況
(更新日)
122()
午前
午後
実施せず
128(土)
午前
午後 1組決定(12/8)
午前:実施せず
午後:無事終了
129()
午前
午後
実施せず
各日パラパラ雨なら実施・悪天や強風時は中止。
現地の天気予報(36時間・詳細) → こちら
過去の活動のようすは → こちら

*悪天で中止になったときは次の方法からご選択できます。
1 そのままキャンセル
2 定員に空きがある日へのお振替

インストラクターはフリースタイルカヤック日本代表の玉地遼介君。
初心者の立場になって教えるのが得意。
自分が初心者の頃に苦労したからなんだって。
7月にスペインでW杯に出場、世界第9位でした。
本格的にカヤックを始めたい方も大歓迎。
対象


漕ぐ方:小4くらいから大人までのカヤック初体験者や初心者。
漕がずに同乗できる方:年長さんくらいから小3くらいまで。
※体重90kg以上の方は装備が合わない恐れあり。
事前にお問い合わせください。
参加費(保険込)
漕ぐ方:6,500円/人
漕がずに同乗する小3以下の方:2,000円/人

【グループ同乗割】
漕ぐ方2名 + 同乗される方あわせて1艇に3〜4名だと…
14,000円/艇(最大積載重量190kgまでの4名まで乗艇可能)
→3,000円〜1,000円お得。

加えてライフジャケット普及と子どもたちの体験機会平等化のために、次の割引を行います。
ご利用ください。

【ライフジャケット割】
ライフジャケットを…
1. 新しくお求めになって持参される方 … 【購入割】1,000円/人の割引
  • お申込時「◯名がライフジャケット買って持参します」とお伝えください。
  • 前日18時までにご購入のレシート(品名明記されていること)を撮影、メールしてください。
  • 当日、お忘れなくご持参ください。
  • 大人の方にも適用されます。
2. すでにお持ちで持参される方 … 【持参割】300円/人の割引
  • お申込時「◯名がライフジャケットもっているので持参します」とお伝えください。
  • 当日お忘れなくご持参ください。
  • 大人の方にも適用されます。
子どものライフジャケット選定のポイント → こちら

【チーター割】
ひとり親ご家庭(児童扶養手当受給世帯)はチーター割をご利用いただけます。
本活動では漕艇する方2,000円、同乗者500円の割引です。
【チータープラス購入割】
チーター割適用に加えて、ライフジャケットを新しくお求めになって持参される方にはさらに1,000円割引いたします。上記【購入割】に則ってご連絡ください。
【チータープラス持参割】

チーター割適用に加えて、すでにお持ちのライフジャケットを持参される方にはさらに300円割引いたします。上記【持参割】に則ってご連絡ください。
  • お申込時「チーター割使います」とお伝えください。
  • はじめての方はご入金前に児童扶養手当受給証書(有効期限とご氏名が写っていること)を撮影して添付メールでご送信ください。
定員 最多16名様(4名 × 4艇)
最小催行人数:漕ぐ方2名以上
活動地 東京都大田区羽田・大師橋そば


集合場所・当日の予定・お持ち物などの詳細は「続きを読む」をクリック。

2018年11月15日木曜日

親子で里山の自然を育もう。「冬の里山たき火鍋」募集開始。

2018 地球野外塾 × 生活クラブ東京共催事業
冬野菜収穫する
たき火食事づくり
灰ができる。
自然私たち両得
この日やること:
薪拾い、たき火おこし、野菜収穫、調理。
採れたて冬野菜はたき火であつあつ鍋に。
すべてが自然の循環に役立つのです。
たき火はご家族や仲間ごとにどうぞ。
'18 1216(日)
悪天中止。 
→主催者都合で中止または日程再調整(11/27)

活動地:あきる野市・協同村 
対 象: 年長さんくらいから大人までどなたでも。
小学3年生以下は保護者がごいっしょください。
小学4年生以上はおひとり参加できます。
定 員:10名様。最少催行人数6名様。
参加費4,400円/人(保険・食材費込)
   施設利用料別途実費。
本活動のチーター割は1,000円です。予めご了承ください。

  施設利用料:
※交通費別途実費
  ご参考:大人片道/新宿・武蔵五日市間800円。バス176円。
一般生活クラブ東京組合員
中学生以上600円500円
4歳〜小学生400円300円
3歳以下無料無料

お申込ページはこちら

集 合:
JR五日市線・武蔵五日市駅改札外1番バス乗り場10:30
10:35発バスに乗車。時間厳守でお願いします。
交通ご参考:
JR新宿9:08発・中央線青梅快速乗車、拝島で乗り換えてJR武蔵五日市10:26着。
ご注意ホリデー快速は乗った車両で行先が違ってしまいます。
五日市線に慣れていない方は右を必ずご確認ください。→ こちら
解 散:
JR武蔵五日市駅16時頃(予定)。 または協同村15時半頃(予定)。
活動の目的:たき火と里山の自然の関わりを体験する。   
持ち物
記号の意味:必携。あれば便利。
デイパックなど以下のものが全部入る大きさ。(20Lくらい)
雨具ねんのため。
100円ショップのものでもいいです。
燃えにくく暖かい衣服ウールやコットンベースの素材で。
ナイロンなど合成繊維だと穴が開いたり溶けたりする恐れ。
エプロンあれば便利。ケガ予防にも。
軍手または薄い手袋必携。子どもは子ども用サイズのものを。
帽子寒さよけ、頭部保護にも役立つ。
汚れてもよい靴靴底が摩耗していないもの。
タオル手ぬぐい大のもの。
レジャーシート100円ショップで売っているものでOK。
ボロボロになってもよいもの。
折りたたみイス100円ショップで売っているものが軽くて便利。
タオルやハンディタオル
ぼろきれなにかと便利。
飲み物最低500MLペットボトル1本。
×お弁当不要野菜を採って鍋物を作ります。
アルミ製レンジフード100円ショップで売っています。
煮たり焼いたりして
食べてみたい食材
お好きなものなんでも。
過去のご持参例:
ソーセージ、肉類、海産物、イモ類など
用具フライパン、網、串など、たき火で使ってもよいもの。
共 催:NPO法人地球野外塾 × 生活クラブ東京
お問い合わせはお電話03-3785-4617

2018年11月7日水曜日

親子で山上のクリスマス。「山小屋のクリスマス」募集開始。

ご参加の皆様
明日、青梅駅で乗換時、できる限り進行方向いちばん後ろの車両にご乗車ください。
目的地・御嶽駅の改札はその位置が最寄りで、出札後にすばやくバス乗り場に移動します。
たのしいクリスマスにしましょうね。
(12/22記)

貸切山小屋クリスマス。
みんなで飾りつけしたり料理を作ったり。
ストーブを囲む静かな一夜をどうぞ

'18 1223日(日)24(月祝)
1泊2日 悪天中止(小雨実施)
おかげさまで定員に達しました(11/19)。
対 象:年長さんくらいから大人までどなたでも。
お友だちどうしなどでもどうぞ。
定 員:15名様。
小学3年生以下は保護者がご一緒ください。
小4以上はおひとりで参加できます。
参加費:9,000円/人(小学生以下8,000円)
年長さんくらいから参加できます。
自炊2食分(23日夕/24日朝)食材費・クラフト材料費・保険含む。
施設利用費3,000円(小学生以下2,000円)自己負担
各交通費別途自己負担。
往路参考:JR新宿ーJR御嶽の場合、大人920円、
JR御嶽駅からバス290円、ケーブルカー590円。
復路参考:つるつる温泉から武蔵五日市駅までバス大人400円、
JR武蔵五日市ーJR新宿の場合、大人800円。

集 合:12/23 JR青梅線・御嶽駅 改札外10:35
交通ご参考:
当日9:08新宿発の青梅特快に乗車、青梅駅で奥多摩行きに乗り換えてこの時間着。
JR青梅線に乗り馴れない方は事前にご一読ください。→ こちら
御嶽駅のトイレは改札外にあります。

解 散:12/24 日の出町・つるつる温泉11時(予定)
武蔵五日市駅行きのバスがあります。

活動地:
東京都青梅市御岳〜あきる野市
活動内容:


12/23 
JR青梅線・御嶽(みたけ)駅からバス・ケーブルカーを使って御嶽山山上駅へ。
クリスマスの飾りつけに使えそうな自然素材を拾いながら日の出山直下の小屋へ。
小屋に着いてひと息ついたらクリスマスの飾りつけ。

工作用具はこちらで用意します。みなさんは創造力を発揮してください。
ちょっとした工夫でステキな飾りができますよ。
発想のヒントをご用意します。
飾りつけを終えたら、夕食作り。

天気がよければ歩いて5分の日の出山頂からすばらしい夜景が見られます。
ポットに熱い飲み物を用意して、頂上に行ってみましょう。

12/24
ご来光を楽しむのも、朝食まで寝床のなかにいるのも自由。
朝食を摂ったあとにつるつる温泉に下山・解散です。

:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:
飾りつけの休憩時
クリスマスのお菓子
ホットドリンク各種

夕食(予定)
前菜
サラダ:温野菜と生鮮野菜
主菜:ハッシュドビーフ
パン・ライス
デザート
ホットドリンク各種
冷たいジュース

朝食(予定)
パンケーキ
w/ 生クリームやメープルシロップ
フレッシュフルーツ
卵料理にベーコン・ソーセージ
ホットドリンク各種
冷たいジュース

献立はお申込者のアレルギーなど
諸事情により変更する場合がありますが
構成は上記に沿います。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

活動の目的:
・季節の行事を家族いっしょに手作りで楽しむ。

持ち物 清潔な寝具が山小屋に備えてあります。
記号の意味:必携。あれば便利。非常用にいつも携行を推奨。
リュック以下のものが全部入る大きさ。(20Lくらい)
雨具上下(兼防風着)できれば防水透湿性の布地のもの。
ヘッドライト
予備電池
必須。
手持ち懐中電灯でもOKだがとても使いにくい。

軍手
薄い手袋
必携。子どもは子ども用サイズのものを。
行動中用の薄い手袋が別にあるとよい。
帽子寒い時期なので耳まで隠れる帽子が快適。
あたたかい上着ジャージなど前ジッパーで素早く脱着できること。
下着と中間着コットンが入った素材は極力避ける。
着替え着替え場所とくになし。着替えはなくてもOK。
かさばる上に単機能なパジャマは持ってこないこと。
履き慣れた靴靴底が摩耗していないもの。
ハンカチ・ハンディタオルこまめに手や顔の水分を拭いて快適に。
タオル手ぬぐい大のもの。
12/23分の昼食サンドイッチやおにぎりなど食べやすいもの。
軽食(行動食)ビスケットなど食べやすいもの。詳しくはこちら
飲み物最低500MLペットボトル1本以上。
食器(樹脂製を推奨)おわん状1・皿状1、コップ1、箸やフォーク
トイレットペーパー1ロールの1/3程度。芯を抜いてビニール袋に入れて持参。
ビニール袋ゴミ袋大1(荷物整理に役立つ)
ジップロック大1以上(濡れたものなどを入れるのに便利)
歯ブラシ・入浴セット山小屋には風呂はありません。
下山後つるつる温泉にご入浴される方はぜひ。
ストック
レジャーシート1家族に1枚。
ちょっと座る時や荷物整理などに便利。
折り畳み傘
地図次から閲覧・印刷できます。 → こちら
主催者がコピーをお持ちしますが、自力で情報収集する気持ちは大切。
筆記具メモ帳と小型ボールペンなど
方位磁石(コンパス)コンパスつき時計や100円ショップのコンパスでもOK。
マッチまたはライター
常用薬と絆創膏2枚
折りたたみナイフなにかと便利。詳しくはこちら
子どもがもつかどうかは親御さん判断。
保険証コピー

主 催:NPO法人地球野外塾
お問い合わせは
お電話03-3785-4617