'19 7/14 知ろう使おうライフジャケット。「はじめての川遊び」募集開始。

【地球野外塾×生活クラブ東京 共催】
ライフジャケット普及活動
子どもと川遊びしたい…
それなら!ライフジャケットで
楽しさと安全の一挙両得。
ライフジャケットの着け方と川遊び時の注意点を
遊びながら実地で身につけられます。
'19 714(日)
日帰り 悪天中止。 
→ 気温が低く親水に不適のため中止(7/12)

活動地:あきる野市・協同村周辺。
対 象: 年中さんくらいから大人までどなたでも
小学3年生以下は保護者がごいっしょください。
小学4年生以上はおひとり参加できます。
定 員:10名様。最少催行人数(7/7までに)6名様。
→最小催行人数に達しました(6/11)。
おかげさまで定員に達しました(7/1)
参加費4,500円/人(保険込)+下記施設利用料。
※交通費別途実費
ご参考:
大人片道/新宿・武蔵五日市間800円。バス176円。

施設利用料:
一般生活クラブ東京組合員
中学生以上800円700円
4歳〜小学生600円500円
〜3歳無料無料
駐車料:1日1台600円
温水シャワー:100円

集 合: JR五日市線・武蔵五日市駅改札外1番バス乗り場8:55
9:00発バスに乗車。時間厳守でお願いします。
交通ご参考:
JR新宿7:44発・中央線ホリデー快速あきがわ3号乗車、JR武蔵五日市8:48着。
ご注意ホリデー快速は乗った車両で行先が違ってしまいます。
五日市線に慣れていない方は右を必ずご確認ください。→ こちら
または協同村に直接9:15
解 散:JR武蔵五日市駅16時頃(予定)。 または協同村15時頃(予定)。
当日の行程
9:15 協同村集合。施設説明など
9:30 ライフジャケットを着て川へ。
9:45 要注意な場所を意識しながら遊ぶ。
自由に遊んだあと…
11:00 場所を変えて遊ぶために河原歩き(片道300〜500m)。
13:00 川から上がって協同村に戻る。
14:00 協同村発、解散。
もっと遊びたい方は17時退出まで遊べます。
ただし安全管理は各ご家庭の責任となります。

活動の目的:
体験を通じて安全に川遊びする基本を知ろう。
  
持ち物  記号の意味:子ども必須/大人は任意。必ずいる。あれば便利。
ふつうの川遊びよりも多いお荷物になっています。
はじめての川遊びは慎重にお持ち物を揃えてください。
あとは個人で川に行くときに減らしてください。
ライフジャケット
未成年でお持ちでない方にお貸しします。
お申込時に体重と胸回りのサイズを教えてください。
ご持参も大歓迎。
大人用も2つご用意しますのでぜひご利用ください。
ヘルメット
自転車用やスケート用などなんでもOK。
レンタルはありません。
飛び込みしたい人は必ずご持参ください。
ご自宅で調整してからご参加ください。
調整方法は → こちら
クロックスなら水陸兼用なので往復と川遊びを1足で使えます。
ただし、ぶかぶかしない適正サイズでないととっても危険。
「クロックスもどき」でもOKですがベルト留め具が破損しやすいので注意。
乾きやすく動きやすい服
下は半ズボンや4/3丈ズボンが便利。ストレッチ素材だとさらによい。
上は水はけがよい綿以外合成繊維素材の半袖。
寒さ対策で必ず着替えを1枚用意してください。
以下のお荷物が入るザック 
なるべく小さく軽量に。
雨具
天気が安定していればレインコートや100円ショップの雨具でもOK。
防寒具としても重要な持ち物です。
タオルやハンディタオル
寒くなったら手や顔の水分を拭いて快適に。
携行品用ビニール袋
お財布、携帯電話などぬらしたくないもの用にジップロックなどじょうぶなもの。
軍手や水抜けがよい手袋など
転倒したときにケガを予防できます。
子どもには子どもサイズのものを。
サイズが合っていないなら着けないほうがマシ。
お弁当
おにぎりやパンなどお腹が空いた時や寒くなった時に少しづつ食べられる大きさのものが便利。
飲み物
500MLペットボトル1本。
軽食(行動食)
ビスケットなど食べやすいもの。詳しくはこちら
着替え
軽くてかさばらず、リラックスできるもの。
プールタオル
あればどこでも着替えられる。
レジャーシート
休むとき、荷物を広げるとき、急な雨よけ、防寒など家族で1枚。
ゴーグル
あれば魚もたくさん見える。
網やタモ
あれば楽しい。でも魚採りはすごく難しい。

共 催:NPO法人地球野外塾 × 生活クラブ東京

サイト内検索